お食い初め 生後100日の特別な瞬間を残しませんか。

お食い初めは、生後100日頃、「食べ物に一生困らないように」との願いを込めて、食べ物を食べさせる真似をする儀式です。お宮参りの時よりも、お顔がはっきりと表情も豊かになってくる頃です。健やかな成長を願って、可愛らしい姿を写真に残しましょう。



申し訳ありませんが、現在工事中の為、閲覧できません。




br>


フォトギャラリー

よくある質問

撮影時期はいつ頃が良いですか?
お子様の首が完全に据わっていると、撮影の幅が広がります。3ヶ月ちょうどの時期にこだわらず、お子様の成長に合わせた無理のない時期にお越しいただくのがおすすめです。
主人や子供達も撮影に参加できますか?
もちろん、大歓迎です!これからの成長を願うご家族の素敵な笑顔も一緒に、ぜひ写真に残して下さい!3~7歳のお子様用のドレスやタキシードのご用意もございますので、ご希望の方はお申し付け下さい(衣装、ヘア・メイク料金は別途かかります)。
撮影時に何か準備するものはありますか?
赤ちゃんに必要なオムツ・ミルク・お着替えなどはお持ち下さい。撮影に使用したい小物や衣装があれば、ぜひお持ち下さい!お子様が普段から使い慣れている絵本やおもちゃ、お菓子などをお持ちいただくと、緊張がほぐれやすいかもしれません。
衣装を貸してもらうことは出来ますか?
お宮参りの初着を羽織ったり、赤ちゃん用の簡単なお着物のご用意もございます。ご自分の衣装のお持ち込みもできますので、ぜひお持ち下さい!

割引チケット